fc2ブログ

よばなし。

主に好きなBL漫画の感想を書き散らかしていますフッフーーー

10DANCE|井上佐藤【現在2巻】【移籍で復活】

2017
26


●著者  井上佐藤
●発行  竹書房

互いにその才覚を認め合う日本チャンピオン二人が結託して10ダンスに挑む、本格ダンスBLと名高い作品です。
うおおおおお、Rentaでいつの間にか配信終了してて一体どうしたものかとハラハラしてたんですが
移籍して復活だー! 復活だー!! めでたい!!



ユーリに転んだ人なら是非、無料範囲で良いから見てみて欲しい。
あとボールルームへようこそが好きな人にも覗いてもらいたい。
ジャンルこそBLですが青年誌に掲載されていてもおかしくないような雰囲気です。
各種得意分野で生き生きと踊る彼らの姿は本当に力強くて美しく、
「競技ダンス」世界のちょっと汚い部分が垣間見えたりもして堪らない。


とにかくダンスシーンが美しいったら! 美しいんだったら!!!
特に好きなのがスタンダード。
立ち位置の優雅さもさることながら、
思わず動画探してしまったくらい魅力的に描かれていて、
実際に動画を見たら余りのスピード感と力強さに驚き、
再び作品を見てみたらまさに動画で見た通りの印象そのものでまた驚いたんだ。
もっとソシアルダンスってふわふわするすると踊られるものかと思ってたよ。
まったくそんなこと無かった。
白鳥がごとき、水面下の力強さと優雅さよ。

あと燕尾服って素敵ですね。
女性もひっらひらの衣装で舞っていらっしゃってお美しいですね。
うおおおお大好きなんだよこういうの!!!!


そして優雅さと裏腹にものすっげ体力勝負の世界としても描かれてる。
ゴージャスなトライアスロン と作中でも評される通り、
体力技術はおろか他選手に左右されない精神力も試される凄まじい競技なんですね。
うわー、格好良いなあ。競技ダンス格好良い。

恋よりもっとドロドロに求め合う情熱のふたりがラテンの姿ならば、
スタンダードにおけるリーダーはまさに王子様。
姫に膝をつき懇願をしてようやくお相手いただける。
そして姫(186cm)が気持ちよさそうにダンスを滑るように踊る描写もすごく好き。
もうこの描写だけで「あ、社交ダンス習おう」と思ってしまうほど。

何かもう、この作品見てると「人体超きれい」っていう謎の感動すら出てしまう。


で。

何しろ格好良いのが、不撓不屈の2位 杉木信也。(※黒髪の方)
至高のダンサー、キングオブワルツとの異名を得ながらワールドでは一度も王者になったことのない帝王。
実力は僅差でありながら常に敗け続けるのは、
そこにもうひと押しをさせる「コネクション」が無いからと作中で描かれます。
うおお汚い美しい競技ダンスの裏側汚い!
不屈であるが故に、敗け続けることが求められる姿も堪らない。
敗けてなお会場を飲み込み、勝つことを信じ続けてる強さと美しさときたら!


そしてスタンダード王者とラテンに愛された両名が
各々それぞれのダンスに哲学を持ってるところもすごく好き。
それはリズムの取り方から始まって、自分をどのように舞台上で演出していくか、
そのやり取りがすごく生き生きしてる。
言葉だけでなくホールドひとつから滲み出させるのがすごい。
こういう言外から伝わっていくものって良いなあ……。

BLに限らず、相手に惚れ込んでいく理由は様々あれど
相手に憧れや可能性を見出したが故に惹かれていく様子がとても好き。
自分の感じた憧れや可能性が間違いではなかったと確信が取れるような瞬間、
それが相手への賛美を加速させると同時に、自分の感覚をさらに研ぎ澄ましていっているようで。
相手に捧げるだけではなく自分も一緒に一歩進めているようで。


あと幕間の
燕尾服ダンサーとヒールでよちよち歩いてるラテンダンサー達の掛け合いが死ぬほど可愛いです。



ああああ、それにしてもまだ2巻なんだよ。続刊なんだ…!!!
杉木先生がスタンダード始めた理由とか!!!
鈴木先生がスタンダードマスターした姿とか!!!!
杉木先生がラテンのセクシーな衣装を着てらっしゃる姿とか!!!!!!
これから楽しみだけどもどかしいよう。
王者2名の迫力あるダンスを早く見たいよう。

↓応援ぽちっとして貰えるととても喜びますヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ 

 BL井上佐藤続編連載中

0 Comments

Add your comment