FC2ブログ

よばなし。

主に好きなBL漫画の感想を書き散らかしていますフッフーーー

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓応援ぽちっとして貰えるととても喜びますヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ 

やたもも|はらだ【全3巻】<3巻まで読み終わりました>

2017
21
著者     はらだ
発行     竹書房

あっ拍手もらってる! 嬉しい! ありがとうございますえへへ。

前記事に書いてたやたもも、3巻まで揃ったよ。読み終わったよ。
うおおおん。
みんな落ち着く場所に落ち着いて良かったああああよおおおおお。
3巻の表紙を見てくれ。満面の笑みが素晴らしいだろ……。

モモちゃんの話ばっかしてたし、何しろモモちゃんが健気なほどに不器用で不慣れで
「いとおしい」が死ぬほどよく分かるんだけど、
八田くんがすごく良かった……3巻……。


太陽属性の人がとても好きなんだけど、
八田くんは本当に素敵な太陽属性をお持ちでらっしゃる。
お節介のお人好しでと評されながら、決して流されるようなお節介さではなくて
自分で、自分の手の届く範囲のものを大事にすると決めて実行してきた強さがある。
そして3巻で一番好きなのは、八田くん自身がそうやって過ごしてきて
結果モモちゃんの手を握り続けられたことをとても良かったと言ってるシーンなんだ。
こういう生き方をしてきて良かった、と真正面から自分で自分を認めているシーンがすごく好き。
モモちゃんの代わりに怒って泣いて八田くんの姿に何と救われることか。

メインとなる登場人物たちが大体、
まあ本人の気質性格によるものもあったとしても、ままならない状況下にいたりしたお陰で
決して万人が褒めて認めてくれるような生き方はしてない。
それでも、ただの悪意だけで誰かや何かを詰ったりはしていなかった。
悪意がなけりゃ良いのかっていうと、そうとも言えないし、めちゃくちゃ屈折してるけどさ。
その出口にあたる場所まで丁寧に描かれてて本当に良かった……。

3巻みっしり通して、モモちゃんの変化だけでなくて
登場人物みんなが自分の居場所を見付けていけて読後感がすごく良い……!
はじめての作家さんで続刊ものだったけど、はじめて読めたのがこの作品で良かったなあ。
熱量ある描き方がすごく好き。
1:1に没入していく関係も好きだけど、
やたももは登場人物たちが各々に関わりながら変化していくのを見られるのもすごく良かった。
誰かの行動を見て誰かが行動を変えて、変えた行動が今までの何かを変えていく様子がすごく良かった。

あとびーえろも充実してる。
濃厚な物語とえろと良い読後感があわさって、すごく良い「BL」だ。



関連記事

↓応援ぽちっとして貰えるととても喜びますヾ(*´∀`*)ノ
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL漫画感想へ 

 BL 完結済 全3巻 はらだ

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。