よばなし。

主に好きなBL漫画の感想を書き散らかしていますフッフーーー

蟷螂の檻|彩景でりこ【現3巻】【連載中】

蟷螂の檻(1)[著]彩景でりこ著者     彩景でりこ発行     祥伝社薄暗く鬱屈したものが好きなら、是非見てみて欲しい。続刊なので気になって堪らない。最近、3巻が出ました。座敷牢に囚われた美しい白痴の兄と、どこまでも兄の代わりにしかなれなかった弟と、兄を憎む弟がゆるゆる手の中でもがいて壊れてくのを愉しみにしてる下男。さらに、己の出生から理不尽に虐げられてきた青年も、兄の付き人と...

2017
16

月食奇譚|春泥【全1巻】

月食奇譚[著]春泥著者     春泥発行     茜新社1920年の小説家による少年連続殺人から連なる因縁のお話。表紙を裏切らない実に血みどろのお話でした。BLを期待して読むよりも、【表紙】【1920年】【少年連続殺人事件】にピコーン!した方向けだと思います。...

2017
12

記憶の糸 〜坂の上の魔法使い〜【現4巻】【続編連載中】

記憶の糸 4 〜坂の上の魔法使い〜[著]明治カナ子著者     明治カナ子発行     POP大洋図書こっちも出てた!!!10月は10DANCEも出たし、もう財布がマッハ。10DANCE 3巻[著]井上佐藤今4巻まで出てます。1冊あたりのページ数は36~42。「坂の上の魔法使い」本編からさらに年月が過ぎ、ゲルの町の総督となったラベルのお話。本編ではリー様と過去の話が半々くらいで出てきてましたが記憶の糸では...

2017
31

BARBARITIES|鈴木ツタ【2巻】【続編連載中】

BARBARITIES II[著]鈴木ツタ著者     鈴木ツタ発行     リブレうおおおおおおお2巻んんんんんんんんん!!!!相変わらず美しい。美しい。もうこの衣装を見てるだけで癒される……。...

2017
28

囚人の島~白い世界に君がいた~|いもあん【全1巻】

囚人の島〜白い世界に君がいた〜[著]いもあん著者     いもあん発行     オトメチカ出版迷い人シリーズの作品で、罪を犯した人間が閉じ込められる何もない島にいる囚人と、偶然そこに迷い込んでしまった迷い人のお話。いちばん破壊力が高いと思う。心して読まないと抉られて死んじゃう。...

2017
23

やたもも|はらだ【全3巻】<3巻まで読み終わりました>

やたもも(3)【限定ペーパー付き】[著]はらだ著者     はらだ発行     竹書房あっ拍手もらってる! 嬉しい! ありがとうございますえへへ。前記事に書いてたやたもも、3巻まで揃ったよ。読み終わったよ。うおおおん。みんな落ち着く場所に落ち着いて良かったああああよおおおおお。3巻の表紙を見てくれ。満面の笑みが素晴らしいだろ……。モモちゃんの話ばっかしてたし、何しろモモちゃんが健気な...

2017
21

やたもも|はらだ【全3巻】

やたもも[著]はらだ著者     はらだ発行     竹書房ずっと気になってた作家さんだよ!1巻買ったら続刊が余裕で出てて、促されるままホイホイ購入してしもた。ちょれえ。まだあと3巻が残ってるんだ。生活力皆無でろくでもない暮らし方してるモモちゃんとほだされて面倒見るようになった八田くんのお話。...

2017
16

267夜~2人だけの最後の道行き~|いもあん【全3巻】

267夜〜2人だけの最後の道行き〜(1)[著]いもあん著者     いもあん発行     オトメチカ出版柱で支えられてる世界で、柱を治す「修柱師」のチユと、「楽者」のイシの向かう旅の話。本当に、この人の描く風景や世界が好きだなあとしみじみ思う。あと言葉。いもあんさんの作品にはじめて触れたのが『267夜』で、このしんしんと降り積もるような言葉とセリフがあまりに心地よくて驚いたんだ。しか描か...

2017
15